アドベンチャーゲームの入江

アドベンチャーゲーム(ADV)を600本以上持つ筆者が、元ゲームプランナーの視点からADVを紹介するブログ。ギャルゲーからミステリまでADVならなんでも。

ADV紹介

【Switch】病みギャルゲ『私だけいれば問題ないよね』レビュー。恋愛ADVはこういうのでいいんだよ!

2020年6月から Switch で配信されている『私だけいれば問題ないよね』は、選択によってヒロインが病んでしまうなんとも恐ろしいギャルゲーだ! だがその恐ろしさと同居していたのは、「ギャルゲーってこういうのだよな!こういうのがやりたかったんだよ!」…

【PS4/Switch】『Eスクールライフ』感想。夢にみた共学の生活は「E噂収集ライフ」!?

久々のADVレビューやっていきまっしょい! ということで今回は、7月30日発売の『Eスクールライフ』を紹介。事前に公式サイトから「キャラに対する噂の有無で分岐」「登校時間を設定出来る」という情報を入手しており、攻略の楽しみがありそうだと期待して…

自宅待機は重厚長大なアドベンチャーゲームで乗り切ろう!長編ADV4選!

アドベンチャーゲームの弱点。 それは、ゲームから離れた時間が長くなればなるほどストーリーを忘れてしまい、再開しようとしなくなってしまうこと。 自宅にいることが多い昨今こそ、敬遠していた作品を楽しむチャンスなのではないでしょうか!?ということ…

【Switch/Steam】『チックタック:二人のための物語』を遊んでみた感想。自宅待機同士のお友達といかが?

Nintendo Switch と Steam で配信中の「協力型・謎解き脱出アドベンチャー」、『チックタック:二人のための物語』をプレイしました。 本作は1人で遊ぶことは出来ず、ソフトを2本用意しプレイヤーを2人以上集めて遊ぶ作品で、プレイヤー同士のコミュニケ…

【PS4/Switch】『千里の棋譜』感想。将棋を知らないひとにもADV初心者にも届いてほしい、手堅い良作!

2020年1本目の新作レビューは『千里の棋譜~現代将棋ミステリー~』!「将棋ってよくわかんない...」「駒の動かし方すら知らない」という方も多いのではないでしょうか?しかし本作は、そんな将棋を全く知らない方でもいつの間にか、将棋に懸ける勝負師達か…

『十三機兵防衛圏』クリア断念から考える「感情」と「重点」の難しさ、「ゲーム論」の対立。

2019年から2020年頭にかけて最も評価された作品のひとつ、『十三機兵防衛圏』。私はプレイ前に情報を全く入れないタイプなので、話題になった記事を読まず、体験版にすら触れなかった。高評価のみを聞いてきて、そして漸く購入に至ったのだ。 しかし、その『…

【PS2】『花と乙女に祝福を』レビュー。顔は実妹になれても身体はごまかせないよ、お兄ちゃん!

『恋する乙女と守護の楯』が思いの外面白く、他にも男主人公が女装するゲームってあるのかなと探したら、コレクションの中にありました。 今作は、学院に籍を置く妹…つまりそれまでに顔を見られている人物に成り代わってしまうというもの。 でも女装をするの…

【Switch】『Buddy Collection if -宿命の赤い糸-』レビュー。低価格ながら論はしっかり。

家庭用ゲーム機向けの推理・ミステリーを主題にした作品は、近年殆ど見られなくなってしまいました。 しかし Switch のダウンロードソフトを見てみるとあらびっくり。フリーゲームから商業進出した本作『Buddy Collection if -宿命の赤い糸-』があるじゃない…

【Switch】『プリズンプリンセス』レビュー。単なる扇情的な見た目にあらず。

やあ全国の『プリズンプリンセス』を手が滑って購入してしまったみなさん。『シノビリフレ』のときも手が滑りませんでしたか? 「ちょっとHな紳士向け脱出ゲーム」というトレーラー動画で話題になった、1/30配信の新作脱出ゲーム。 かわいい女の子におさわり…

【DC】将棋×恋愛ADV『すい~とし~ずん』ミニレビュー。詰将棋を解くギャルゲーとは。

2月には現代将棋ミステリを謳う『千里の棋譜』が発売、更に将棋を扱ったライトノベル『りゅうおうのおしごと!』のゲーム化も決定し、市場は今まさに将棋ブーム!(?) となると、どんな将棋×ADVのゲームが昔あったのかが気になりますよね? そこで見つけ…

『シュタゲ』?『ロボノ』?今更聞けない「科学アドベンチャーシリーズ」とは何ぞ?【ネタバレ無し】

『シュタゲ』 この単語を一度でも聞いたことがあるという方は多いと思う。2011年に放映されたテレビアニメで、2018年にはその続編がアニメとして放送された。 しかし『シュタゲ』…『Steins;Gate』はゲームを原作とする作品であり、ゲームは「科学アドベンチ…

【PS4/PSV/Switch】『恋する乙女と守護の楯 ~薔薇の聖母~』感想。前作の流れを汲むも危機感はやや欠如...

2019年最後に発売された恋愛ADVの1つ、『恋する乙女と守護の楯 ~薔薇の聖母~』。 2007年にPC版が、翌年にPS2移植版が発売された『恋する乙女と守護の楯』の続編が家庭用機向けに登場。これを聞いてプレイした前作がなかなか面白かったので購入。 が、今作…

PS4・新作アドベンチャー/ギャルゲー紹介&感想 ★15~EVEもゆリマスターもAIもアメグレも良作!

新ブログ初となる PlayStation 4 向けの新作紹介! 新作と言っても既に発売からかなり経ってしまいましたが気にしない! 今回はどれも良作と言える作品が揃っています。 スポンサーリンク //

Switch 『まいてつ』発売間近!それってなんぞ?

1月16日に Nintendo Switch で発売が予定されている『まいてつ -pure station-』。 実は本作、一昨年にPS4で発売されたのだが、移植かつPS4限定であったのにも関わらず初週2700本を売り上げた人気作。(※近年の移植ADVは機種合算2000本未満とかザラにありま…

『アノコ』は東京五輪までに出る?続報が欲しいアドベンチャーゲーム6作!

2019年はパッケージで41本のADVが発売され、PS4発売以後最も多い年となりました。 順調に世に出ているように見えますが、稀に『Robotics;Notes DaSH』や『春音*アリスグラム』のように、発売が延期される作品もあります。修羅の国にはよくあることですが 一…

【PS2】『恋する乙女と守護の楯』感想~女装モノとしても、ゲームとしてもgood!

続編・『恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~』がPS4等で発売されたので、その前作にあたる作品をプレイしました。 『月に寄り添う乙女の作法』では得られなかった、女装モノに求めていた内容あり。 しっかり BAD END も用意されてゲームとしても良い内容も…

【全41本】Switch のギャルゲーって何があるの?オススメは?【2020-09-22更新】

※この記事は2020年9月22日に大幅リライトしました せっかく Switch を買ったら、ギャルゲーでも遊んでみよう! 実は「家庭用ゲーム機では Switch でしか遊べない」ゲームもあるんです! スポンサーリンク //

『DESIRE remater ver.』が Switch に! で、『DESIRE』ってどんなゲーム?

Nintendo Switch で往年の名作『DESIRE』のリマスターが配信決定! 「DESIRE remaster ver.」がNintendo Switchダウンロード版に移植が決定しました!12/27より配信です。本日よりあらかじめダウンロード開始がスタート。今なら特別価格です!こちらからどう…

【全63本】PS4向けギャルゲー&アドベンチャーゲーム・ぶっちゃけランキング!

これまでプレイしてきた PS4 向けのADV63本をランク付け!興味を持った作品があれば是非プレイしてみてくださいね。 ▼選考基準・「ゲームとして遊べるか、楽しいか」が最重要ポイント。 →頭を使ったり、観察力が求められたりするものは高評価になります。 …

【PS4/Switch】『AI: ソムニウム ファイル』感想 Infinity & Integral シリーズの総決算ミステリー!

【殺したのは… AI が欲しかったから…】東京。廃墟となった遊園地のメリーゴーランドで女性の遺体が発見された。その遺体からは左目がえぐり取られていた・・・。現場に向かった主人公、刑事の伊達鍵(だて・かなめ)は被害者と知り合いだった。何故彼女がこ…

PS4・新作アドベンチャー/ギャルゲー紹介&感想 ★14~『絆きらめく恋いろは』がオススメだ!

久しぶりのレビュー記事!4月から7月に発売された作品群のまとめ第1弾です。ここでは取り上げませんが、6月は『レイト・シフト』や『グノーシア』も楽しんでました。『グノーシア』はイベントが出なくなってきて投げてしまいましたが・・・。(これでも…

PS4・新作アドベンチャー/ギャルゲー紹介&感想 ★13~シリーズ終幕・『メモオフIF FD』登場!

ブログ開設から2年が経ちました。今後もご愛顧のほどよろしくお願いします。というわけで今回も、PlayStation 4 で遊べる最新のADVを紹介します。先日、PS4のADVのテーマ別おすすめ作品の記事を出したのでそちらもよろしく。 スポンサーリンク //

PS4・真のオススメギャルゲーはこれだ!

PS4 でほぼ毎月発売されているギャルゲーを全て見てきた私から、ゲーム性もあってしっかりと楽しめる作品をご紹介させていただきます。恋愛アドベンチャーゲームの市場としては、PCゲーの18禁要素を抜いた移植が非常に多く1年に1本程度、完全新作が発売…

PS4・真のオススメ推理アドベンチャーゲームはこれだ!

狩猟やアクション、FPSだけがPS4じゃない!殺人事件を解決したり、隠された真実を解き明かしたりするミステリーゲームだってあるんだ!この記事ではそんな、頭を使って謎を解く「推理物」の「アドベンチャーゲーム」を紹介!筆者オススメのタイトル5本を厳…

PS4・新作アドベンチャー/ギャルゲー紹介&感想 ★12~神ゲー『シンソウノイズ』に感動!

発 売 ラ ッ シ ュ !とにかく新作が発売されましたね。ついでに6月もいろいろ出るみたいですよ。5月は新元号に変わるからか発売は休憩なのでしょうか?GWは10連休のかたもいらっしゃると思うので、これを機に過去の記事から興味のあるADVを買ってみてく…

【PS4】『シンソウノイズ』感想~良作・これぞADV、本格ミステリに青春の味!

【私が、殺した―――】2/28発売の新作、『シンソウノイズ』。同日発売作品の中で最も期待していた本作。適当に学園で恋愛するだけのADVが溢れている昨今に登場したのは、本格的な謎解きに青春のすれ違いを乗せて見事に描ききった良作だった。 スポンサーリンク…

PS4・新作アドベンチャー/ギャルゲー紹介&感想 ★11~『ロボノDaSH』は期待はずれ。

発売ラッシュが迫ってまいりました。その前に、今年初頭に発売された4本のまとめです。今年から個別で感想の記事を書くようにしたので、そちらもどうぞよろしく。 スポンサーリンク //

【PS4/PSV】『かりぐらし恋愛』感想~借りぐらし×仮ぐらしはどんどん「重く」なっていく!

【ドキドキのはしご生活、スタート!】幼い頃暮らしていた家で一人暮らしをするために帰ってきた主人公。しかしその家は廃屋と化しており、住める状況ではなかった。そんな中で4人の幼馴染が提案してくれたのは、彼女たちの家に交代交代で宿泊するという「…

【PS4/Switch】『Robotics;Notes DaSH』感想~これは『Robotics;Notes ダル chu☆chu!!』ですか??

「今でも、ロボットが好きですか?」科学ADV第3弾、『Robotics;Notes』の正統続編である『Robotics;Notes DaSH』が登場。『Steins;Gate』の登場人物であるダルを主要キャラに迎え、2020年夏の種子島に再び出現した「君島コウ」に立ち向かう。倒したはずの君…

【PS4/PSV】『スキとスキとでサンカク恋愛』感想~単なるオタク部活の恋愛劇?

2019年のパッケージ版ギャルゲー第1弾はASa Project / ENTERGRAM より『スキとスキとでサンカク恋愛』。固有ジャンルは「ドキドキ三角恋愛ADV」複雑な家庭環境から生まれた三角関係×恋にまつわる三角関係の二重な三角関係を楽しめる一作との触れ込み。分類…