アドベンチャーゲームの入江

アドベンチャーゲーム(ADV)を600本以上持つ筆者が、元ゲームプランナーの視点からADVを紹介するブログ。ギャルゲーからミステリまでADVならなんでも。

【全63本】PS4向けギャルゲー&アドベンチャーゲーム・ぶっちゃけランキング!

f:id:irienlet:20200129123954j:plain

これまでプレイしてきた PS4 向けのADV63本をランク付け!

興味を持った作品があれば是非プレイしてみてくださいね。

▼選考基準
・「ゲームとして遊べるか、楽しいか」が最重要ポイント。
 →頭を使ったり、観察力が求められたりするものは高評価になります。
  逆に、「選択肢がヒロイン名指し」等はゲーム性が無いので基本的に評価が低いです。
・次にシナリオや爽快感を見ています。
 →プレイ中退屈しなかったか、エンディングで「終わってしまうのか」と寂寥感を覚えるか、等。
・萌え要素やCGのクオリティは気にしていません。
 →なので「絵が良くても攻略の楽しさが無い」作品は下位にいます。

 

 

スポンサーリンク

 

 



超おすすめゾーン ~一押しの傑作良作揃い~

1位:シンソウノイズ
本格推理に青春のすれ違いや複雑な心境を乗せた傑作。
「ゲームとして素晴らしい出来」に感動して泣いたのは本作が初めて。

何気ない場面や行動が実は伏線になっているという緻密さは脱帽。
注意深く観察して真相に辿り着くゲームプレイは、まさに探偵のロールプレイング。
2019年最高の作品と言っても過言ではない。

2位:Chaos;Child
科学ADVシリーズ第4弾はシリーズ最高峰の一作。
連続猟奇殺人を追う中で、着実に忍び寄る「恐怖」が魅力的。
「―そして。僕はこのくそったれなゲームをクリアーした。」というコピーは必ず刺さる。

3位:Memories Off -Innocent Fille-
『メモオフ』シリーズ最終章。単なるギャルゲーに留まらずサスペンス色もある作品。
動き出してしまった歯車、暴いてしまった過去。進むと戻れないことを痛感する。
片一方を確実に見捨てるという特殊選択肢も、作品を盛り上げる。

4位:ISLAND
幾度も持ち上げられては落とされる展開の数々に釘付け。
多くの謎や伏線を丁寧に回収していく様も美しく、圧倒される。
声優さんの名演にも注目。惜しむらくは中弛みしてしまうこと。

5位:Life Is Strange
主人公が本物の人間よりもずっと人間らしく描かれる、「選択」を紡ぐ物語。
時を戻す能力があったとしても、その選択は本当に良かったのか?と悩む姿は共感を覚える。
いかに我々が数多くの選択の上に生きているかを実感させられる作品。

6位:ダンガンロンパ1・2 Reload
論破の快感が癖になる、ハイスピード推理アクション。
閉鎖空間の中で起きる殺人事件、常人離れした能力を持つ登場人物達。
一筋縄ではいかない謎を論破で解き明かせ!ちなみに2は微妙。

7位:夢現Re:Master
ゲーム制作会社×百合ゲーという作品。
キャラクター達の苦悩がよく描かれるほか、衝撃的な BAD END も完備。
タイトルが美しく回収されるグランドフィナーレは必見。

8位:EVE rebirth terror
名作『EVE burst error』の味をしっかり受け継いだ正統続編。
前作ほど謎解きは無いが、「EVEらしさ」が現れているテキストは魅力。
フラグもやや簡略化されているので、さくさく進行できるはず。

9位:AI: ソムニウム ファイル
スーパーAIを相棒に、夢と現実の世界を股にかける推理モノ。
キャラの動きや造形に加えテキストの小ネタなど、かなり作り込まれている一作。
少々都合の良すぎる展開はあるが、この思考の迷路はプレイの価値有り。

10位:レイジングループ
登場人物が多めだが、それぞれのキャラが立っているという濃ゆい一本。
ループを繰り返す中で明らかになっていく真実に驚嘆。
「意外なところで騙されていたこと」が明かされた時は「やられた」と思いましたね。

 

         

 


 

おすすめゾーン ~楽しめるゲーム達~

11位:この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO
名作復活。生まれ変わってもやっぱり YU-NO は YU-NO 。

12位:ニューダンガンロンパV3
終盤以外は概ね良かったのだが。結末の受け入れ方は人次第。

13位:ワールドエンド・シンドローム
ある夏に描かれる、本格恋愛ADV×珠玉のミステリ。解き明かされる真実に震えろ!

14位:絆きらめく恋いろは
全てのキャラに意味がある、今どき珍しい作り込みのギャルゲー。

15位:探偵 神宮寺三郎 PRISM OF EYES
帰ってきたミステリーゲームの巨塔。

16位:Memories Off -Innocent Fille- for Dearest
『メモオフ』は恋愛ADVとしての経験値が違います。

17位:Chaos;Child らぶchu☆chu!!
ファンディスクだがちゃっかり後日談。カオチャが良かったと感じたならば是非。

18位:Life Is Strange: Before the Storm
前日譚。「選択」の重みは健在だが、前作ほどのインパクトはどうしても。

19位:キミの瞳にヒットミー
真っ直ぐなヒロイン達と突き進む青春ギャルゲー。

20位:ノラと皇女と野良猫ハート HD
賑やかなキャラと癖のあるテキストが魅力。この記事で紹介しているが、買うなら Switch 版か Vita 版を。

21位:かりぐらし恋愛
ヒロインの家族や暮らしを見て選ぶギャルゲーはちょっと新しい。

22位:殺人探偵ジャック・ザ・リッパー
淡々とこなす系だが最後は少し考えさせられる。

23位:√Letter (√Letter Last Answer)
現代向けに丁寧に作られたコマンド選択式アドベンチャー。主人公の酷さは最早お笑い。

24位:Song of Memories
荒削りではあるが力は示した次世代恋愛アドベンチャー。

25位:月に寄りそう乙女の作法 ~ひだまりの日々~
メインヒロイン一点張り。だがそれがいい。 

 

              

 


 

凡作ゾーン ~1個でも好きなところはあったよ~

26位:Steins;Gate 0
雑ではあるが、「らしさ」も少しは残る。

27位:追放選挙
1300通りの関係性を見る、人間観察デスゲーム。本筋は果てしなく微妙。

28位:NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-
ここからでも『NEW GAME!』に入れる一作。オリジナル展開はファン必見。

29位:花咲ワークスプリング!
キャラが良く、長さもほどほどでプレイしやすい。

30位:ALIA's CARNIVAL サクラメントプラス
選択肢に「やらされてる感」が無いのが good 。

31位:Making*Lovers
共通ルートは約10分、その後の個別ルートに全振り。だが短い。

32位:ノラと皇女と野良猫ハート2
ノリが良いのは相変わらずなのだが、無駄に長いのはマイナス。

33位:見鏡済香の制服活動
就活の苦しさを取り上げた珍しい作品。ロープライスのゲームじゃなければ化けたかも。

34位:タユタマ2
独自の世界観で、こちらもキャラ良し。文字が読めないのを除けば・・・。

35位:D.S. -Dal Segno-
根底に流れる、物の考え方は好き。シナリオはオーソドックス。

36位:恋がさくころ桜どき
立ち絵+背景でキャラの行動を頑張って表現している。

37位:千の波濤、桃花染の皇姫
IF日本+αの舞台設定が面白く、キャラの忠義の貫き方が格好良い。

38位:スキとスキとでサンカク恋愛
通称「ギャルゲー先輩」が面白い。彼女の言動や小ネタは注目。

39位:Re:ゼロから始める異世界生活 -DEATH OR KISS-
次が気になる展開ではあるが、メディアミックスの弊害かこれ一本では消化不良な部分も有り。 

 


 

低評価ゾーン ~スルー安定~

40位:蒼の彼方のフォーリズム HD EDITION
次回予告は盛り上がるが、肝心のシナリオは全く燃えない。

41位:Robotics;Notes DaSH
ガッカリすぎる正統続編。どう考えてもファンディスク程度のレベル。

42位:PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福
ピリっとしたシナリオや雰囲気はあるが、尻すぼみ。

43位:ダイダロス ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデン・ジャズ
360度見回しやそれに合わせた音声出力は良いが、仕様周りやシナリオが最悪。

44位:Steins;Gate ELITE
アニメ化して、元のゲームの良さが消え失せた。

45位:Occultic;Nine
物語の規模の矮小さが目立つ未完成品。

46位:彼女はオレからはなれない
10も無い名指し選択肢を選ぶだけ。実はPS4初のギャルゲー。

47位:甘えかたは彼女なりに
選択肢はあるが懇ろなのを見るだけ。

48位:リプキス
イチャイチャを見せつけられるだけ。

49位:まいてつ
ヒロイン指名まで読むだけ。指名後も読むだけ。長い。

50位:カルマルカ*サークル
キャラの設定に無理がありすぎる。

51位:人気声優のつくりかた
ヒロイン選択まで指名制でゲーム性皆無。

52位:添いカノ
盛り上がること無く恋仲になって終わる。

53位:フルキス
殆どの場面でキャラ同士の絡み無し。ラブホ連行で一発解決。

54位:初情スプリンクル
とにかく展開が遅くもどかしい。

55位:星織ユメミライ Convert Edition
長いだけ。爆発しろ。

56位:your diary+
長いだけ。神は死んだ。

57位:春音アリス*グラム
長いだけ。読むだけで謎が解かれてゆく。

58位:フローラル・フローラブ
長いだけ。勝手に巻き込まれて勝手に終わってる。

59位:さくらさくら
全く盛り上がらない。

60位:となりに彼女のいる幸せ -Two Farce-
選択肢たった1つ。読んで終わり。

61位:となりに彼女のいる幸せ -Winter Guest-
選択肢ゼロ。ただの音の出る絵本。ゲームじゃない。

62位:あざやかな彩りの中で、君らしく
これも音の出る絵本でゲームじゃない。これに2500円払うくらいなら別のことに使って。

63位:ボクと彼女の研修日誌
こっちも音の出る絵本だし場面に合わないCGを使い回す手抜き。ゲームではない。

 


 

はい!以上、63本のランキングを発表しました!

気になる作品があったら、是非プレイしてみてください。
ADVのようなストーリーゲームは、特に自身で体験して面白さを感じるものだと思ってますので。
「もう少し詳しい感想が欲しい」という場合は、このブログにレビューがありますので、
検索窓にタイトルを入れて検索してみてください。

それでは、良きアドベンチャーゲームライフを!
 

 

 

スポンサーリンク