アドベンチャーゲームの入江

アドベンチャーゲーム(ADV)を600本以上持つ筆者が、元ゲームプランナーの視点からADVを紹介するブログ。ギャルゲーからミステリまでADVならなんでも。

【Switch】病みギャルゲ『私だけいれば問題ないよね』レビュー。恋愛ADVはこういうのでいいんだよ!

2020年6月から Switch で配信されている『私だけいれば問題ないよね』は、選択によってヒロインが病んでしまうなんとも恐ろしいギャルゲーだ! だがその恐ろしさと同居していたのは、「ギャルゲーってこういうのだよな!こういうのがやりたかったんだよ!」…

はてなブログ+独自ドメインで「サイトにリーチできません」...エックスサーバーで転送して解決する方法

はてなブログで独自ドメインを使った運営を開始しています。まあ理由としては Google Adsense の審査を通過したいためなのですが... お名前ドットコム で URL 転送が出来ねえ! 数多くのサイトや記事を参考にしたものの、「お客様のサイトにリーチできません…

【PS4/Switch】『Eスクールライフ』感想。夢にみた共学の生活は「E噂収集ライフ」!?

久々のADVレビューやっていきまっしょい! ということで今回は、7月30日発売の『Eスクールライフ』を紹介。事前に公式サイトから「キャラに対する噂の有無で分岐」「登校時間を設定出来る」という情報を入手しており、攻略の楽しみがありそうだと期待して…

自宅待機は重厚長大なアドベンチャーゲームで乗り切ろう!長編ADV4選!

アドベンチャーゲームの弱点。 それは、ゲームから離れた時間が長くなればなるほどストーリーを忘れてしまい、再開しようとしなくなってしまうこと。 自宅にいることが多い昨今こそ、敬遠していた作品を楽しむチャンスなのではないでしょうか!?ということ…

【Switch/Steam】『チックタック:二人のための物語』を遊んでみた感想。自宅待機同士のお友達といかが?

Nintendo Switch と Steam で配信中の「協力型・謎解き脱出アドベンチャー」、『チックタック:二人のための物語』をプレイしました。 本作は1人で遊ぶことは出来ず、ソフトを2本用意しプレイヤーを2人以上集めて遊ぶ作品で、プレイヤー同士のコミュニケ…

【PS4/Switch】『千里の棋譜』感想。将棋を知らないひとにもADV初心者にも届いてほしい、手堅い良作!

2020年1本目の新作レビューは『千里の棋譜~現代将棋ミステリー~』!「将棋ってよくわかんない...」「駒の動かし方すら知らない」という方も多いのではないでしょうか?しかし本作は、そんな将棋を全く知らない方でもいつの間にか、将棋に懸ける勝負師達か…

『十三機兵防衛圏』クリア断念から考える「感情」と「重点」の難しさ、「ゲーム論」の対立。

2019年から2020年頭にかけて最も評価された作品のひとつ、『十三機兵防衛圏』。私はプレイ前に情報を全く入れないタイプなので、話題になった記事を読まず、体験版にすら触れなかった。高評価のみを聞いてきて、そして漸く購入に至ったのだ。 しかし、その『…

【ADVコラム】アドベンチャーゲームを「ゲーム」にするには

本ブログは「元ゲームプランナーの視点からADVを紹介する」と銘打っており、元々持ち合わせているゲーム論に、会社でゲーム開発に携わった経験から来る論も交えてレビューをしています。「ゲームとして遊べるか、楽しいか」を最重要としている自身のゲーム論…

2020年春まで発売のアドベンチャーゲーム発売予定一覧!【2020-02-20更新】

2月も下旬になりますが、みなさんいかがお過ごしですか? 私はまだ今年発売の作品に触られていないですが、『千里の棋譜』から2020年に参戦しますよ! ということで、春までに発売するアドベンチャーゲームをまとめました。 スポンサーリンク //

【PS2】『花と乙女に祝福を』レビュー。顔は実妹になれても身体はごまかせないよ、お兄ちゃん!

『恋する乙女と守護の楯』が思いの外面白く、他にも男主人公が女装するゲームってあるのかなと探したら、コレクションの中にありました。 今作は、学院に籍を置く妹…つまりそれまでに顔を見られている人物に成り代わってしまうというもの。 でも女装をするの…